会社方針

ごあいさつ

私たちは“21世紀の名匠”を志し、新しい『ものづくり』に挑戦し続けます。

最新鋭の複合NC自動旋盤(バーワーク)96台を中心に、高精度の挽物精密部品加工に特化。
この分野においては全国でも高いレベルを誇る『少数精鋭の高技術集団』です。
さまざまな業種の顧客から信頼を頂いており、さらなる受注の継続・安定を目指しています。

会社方針

木曽精機株式会社は、個(人)を生かす仕事の進め方が基本です。

大量生産、分業型の生産方式(コンベア流れ生産)ではなく、個々の能力を最大限発揮でき、全員が活き活きと活躍できる、【多能工型】の仕事の進め方を目指しています。
それを会社全体として生かす【個の尊重】を経営理念としています。
更に全ての礎となる健康経営を第一として運営しています。

品質方針

1
質力
 品質に勝る営業無し!
 品質に勝るコストダウン無し!
 品質に勝る納期確保無し!
2
改善力の向上
3
人財力の向上
 
コミュニケーション力で組織をより機能的に運営
10年、20年先を見据えた人財への投資と教育訓練。

品質管理体制

1
ISO9001、ISO14001をベースにした組織力。
2
技術、技能ノウハウの電子データ化した“見える化”の活用による、継続取り組み。
 
以上により、品質第一主義